修理内容の説明

オーバーホール
分解清掃し、グリスを入れ直し、基準となる値になるように組み直します。

ヘリコイドグリス交換
ヘリコイドエレメントを分解清掃し、グリスを入れ直します。

絞り羽根清掃
レンズの絞り羽根の油汚れ等を清掃し、組み直します。
(レンズ部分は清掃が必要な部分のみ清掃します)

レンズ清掃
レンズ部分に汚れ、クモリ、カビ等がある時に清掃します。
(清掃によりコーティングが剥離する可能性やクモリ、カビ跡が残る場合がありますので、出来るだけ見積もり時にご説明させていただきます)

注意事項

クラシックカメラ・レンズは製造時から年月が経っている為、腐食等による分解不能や交換部品の欠如などにより、修理対応できない場合がございますので、ご了承願います。
ペイント品や後塗り品等の場合、修理時に塗装が剥がれる事がある為、修理対応できない場合がございますので、ご了承願います。
修理完了連絡後の修理品保管期間は1年間となっていますので、その間、引取りの意思表示が無い場合、修理品は当方で引取りとなりますので、ご了承願います。
再修理期間は修理完了後、6ヶ月間になります。(保管状況等により変更されることがありますので、ご了承願います)

HOME | 修理対象カメラ・レンズ | 修理内容の説明・注意事項 | お見積から返却・お支払まで | アクセス | 修理料金 | ブログ | よくあるご質問・お問い合わせ